2014年8月

お家で簡単♪お風呂で簡単♪お砂糖スクラブでお肌スベスベ

お家で簡単♪お風呂で簡単♪お砂糖スクラブでお肌スベスベ

(公開: 2014年8月22日 (金))

最近、お家にあるもので手軽にできるボディケア法はなにかないかと気になりだして、いろいろ調べたら、

家であるものを使ってできる事って結構あるんですね!

角質ケアの塩のスクラブとか、ムダ毛処理のシュガーワックスとか…

そこで、調べた中で一番気になったのがお砂糖でできる角質ケア!

早速、台所に行って作成!

お砂糖とオリーブオイルを混ぜ混ぜ…

はい!完成!

気になる身体の部分に優しくマッサージしながら塗り塗り。

肌の弱い私でも、ヒリヒリしたりすることとなく。

あとは、オリーブオイルのヌルつきが気になるので泡立てたボディソープで、優しく洗って流して終了。

仕上げはベビーオイルやクリームで保湿。ケア後の肌はスベスベに♪

続けていると、肘や膝、憎きお尻のザラつきなどが少しずつ気にならなくなってきました!これでお尻の水虫の症状も撃退できるんですよ!

エステに行って、人の手でケアしてもらうのとは比べ物にならないかもしれないけれど、お家にあるモノで、安価に、そして簡単にできるなんて、それはそれで魅力的ですよね♪

次は、シュガーワックスが少々、気になってきたので、今度はそちらも挑戦してみたいです!お家美容にハマってしまいそうです♪


乾燥肌を改善するスキンケア

乾燥肌を改善するスキンケア

(公開: 2014年8月19日 (火))

これから、乾燥肌が気になりだす季節ですよね。

冬や秋になると空気の方も乾燥し出してしまうので、どうしても肌の水分も抜けてしまい乾燥肌になりやすくなってしまいます。

では、乾燥肌を防ぐあるいは改善させるスキンケアとしてはどのようなものがあるのでしょうか。

スキンケアの代表格と言えば洗顔ですよね。洗顔は余分な皮脂を洗い落として肌のトラブルを起こさないようにする大事な作業です。

ですが、乾燥肌ですと洗顔のやり過ぎはあまり良くないのです。

これは、肌に必要な皮脂までを洗顔によってごっそり落としてしまう事になるため、肌の保湿がしっかりなされなくなるのです。

ですから、乾燥肌の場合は洗顔は適度に済ました方が望ましいのです。

また、他のスキンケアとしてはやはり保湿をしっかりとしておくことでしょう。水を飲むことも大事で間接的なスキンケアにはなります。

また、化粧水も描けることも保湿には大事なのでしっかりとしておきましょう。

このように、乾燥肌を改善させるには適度は洗顔と化粧水などによる保湿が大事になるのでしっかりこれを心がけましょう。

乾燥肌のスキンケアにアヤナス

 


香水をつけるか?それともボディクリームか?どちらか?

香水をつけるか?それともボディクリームか?どちらか?

(公開: 2014年8月17日 (日))

最近は全然みませんよね?

gucci.のrush.僕はかなり昔に使用してました。

今、33歳なんですが。19歳の頃くらいからかなりしばらく使用してました。

かなりいい匂いで女性にかなり人気のフレグランスでした。

それから何年も何十年も経ちましたがrush.はなくなりました。

残念です。

その代わりに発売したのがgucci.のrush.のbody.creem.です。

これまた、rush.の匂いのbody.creem.でかなりいいです。

においが少し強めでつけすぎにはかなり注意です。そんなかんじです。

香水やフレグランスはかなりたくさんありますが。

男性は香水はかなり気にする人がかなり多いと思います。

でも僕的には匂いを気にするのであれば。

shawer.をちゃんと入るくせをつけた方がいいと思います。

その方がいい匂いはするのにと思います。

僕は外から帰ったら必ずshawerr.を浴びます。

いつも頭はトリートメントの匂いがするようにしています。

スカルプシャンプー

 

 


これだけは避けたい

これだけは避けたい

(公開: 2014年8月12日 (火))

破産申告をする人で持っている借金に対して保証人となる人物がいる場合には事前に話をしておいたほうが無難です。

ここで、改めてお勧めしますが、借金に保証人を立てているときは自己破産をする前にちゃんと検討しなければなりません。

http://jibunnews.blog.shinobi.jp/

なぜなら、今あなたが破産手続きを取ってOKが出れば、補償する立場の人が負債をみなかぶる義務があるからです。

 

ですから、自己破産前にその経緯や現状について報告してお詫びをしなければならないでしょう。

 

そういうことはあなたの保証人からすれば当たり前のことです。

 

あなた自身が破産の手続きをするために有無を言わせず多額の支払い義務が回ってくることになるのですから。

 

そうなると、以降の保証人となる人の選べる選択肢は次の4つです。

 

1点目ですがあなたの保証人が「いっさいを返済する」という方法です。

 

保証人がいきなり大きな負債を問題なく弁済できるというようなお金をたくわえているならば、この手段を取ることが可能です。

 

そういう場合はむしろ、自分で自己破産せずに保証人に立て替えてもらいこれからは保証人に定額返済をしていくという形も取れるかと思われます。

 

その保証人が債務者と関係が良い場合などは少し完済期間を繰り延べてもらうこともできるかもしれません。

 

いっぽうひとまとめにして返金ができない場合でも、貸方も話し合いにより分割による支払いに応じる場合も多いです。

 

保証人に自己破産を実行されると一円も戻らないリスクがあるからです。

 

保証してくれる人がそれらのカネを全額払う財産がない場合は、借金した同じく何らかの方法による債務整理をすることを選択することが必要です。

 

続く方法は「任意整理」によって処理することです。

 

この方法を取る場合債権者と落としどころをつける方法で、5年ほどのあいだで弁済していく形を取ります。

 

実際に弁護士にお願いする際の費用は債権者1社につき4万。

 

もし7か所からの契約があったならおよそ28万円必要です。

 

貸した側との交渉を自分でやることも不可能ではないかもしれませんが、この分野の経験と知識がない人だと債権者が自分に有利な提案を投げてくるので、注意しなければなりません。

 

ただ、任意整理で処理する場合も保証人にお金を負担してもらうことを意味するのですから借りた人は時間がかかるとしても保証人になってくれた人に返済していくべきでしょう。

 

続いて3つめはあなたの保証人も破産した人とともに「破産を申し立てる」ことです。

 

その保証人も借金した人と同じく破産を申し立てれば保証人である人の義務もなくなります。

 

しかし、保証人である人がマンション等を登記している場合は該当する財産を没収されますし、資格制限のある職務にある場合は影響が出ることは必須です。

 

そういった場合は、個人再生という処理を利用するといいでしょう。

 

最後に4つめの方法としては「個人再生を利用する」方法があります。

 

住宅等の不動産を処分せず借金の整理を希望する場合や、破産宣告では制限がかかる業務についている場合に検討していただきたいのが個人再生制度です。

 

個人再生なら、マンション等は手元に残りますし、破産宣告の場合のような職業制限、資格に影響する制限等は何もありません。

 


1ドル100円でドルを買う

1ドル100円でドルを買う

(公開: 2014年8月11日 (月))

どこにでもある初めての方向けのFXの雑誌では、「損が生まれた状況ではナンピンして、ポジションの買い付け価格をコントロールする」等記述されていますが実際にはそれは目に見えない落とし穴が待ち受けています。

 

まず最初に、ナンピン買いの理屈に関して易しく説明しておこう。

 

仮定として1ドル100円でドルを買ったとします。

 

$買いということで円安ドル高になるほど黒字が出ますが反対に1ドル=95円まで円高ドル安が進んでしまった。

 

そのままの状況で維持し続けたとしたら、マイナスをなくすためには円高になった分、ドル高に進む必要があります。

 

損失はなるべく早く回復したいと願うだろう。

 

このため最初にエントリーしたのと同額分の$を、1ドル=95円で買います。

 

それによって、ポジション全体の平均の買い付けコストは1ドル=97.50銭まで安くする事が出来ます。

 

すなわち、2円50銭の幅で円安が進行すれば、赤字を取り戻す事が出来ます。

 

こういったことがナンピン買いの手法です。

 

このように、ナンピンの原理を知ると「確かに」と考えたりするが相場は容易には問屋を卸しません。

 

最初から、1ドル95円が底だということなど、なんびとも想像できません。

 

仮定として、相場が円高ドル安の流れだとすると95円ではとまらず、さらに一層ドル安にいく可能性は高くなります。

 

1ドル97.50円でナンピンを入れたにもかかわらず1ドル=95円まで円高ドル安が速んだらナンピンした分についても、赤字が生まれることになってしまいます。

 

そういう状況では初めに売買したドルと合わさって更なる差損が生まれる事になります。

 

それほど、ナンピンは一筋縄でいきません。

 

であるなら、相場が自分のストーリー展開とは別の方向にすぐに向う場合、どの手段でリスクをコントロールすればいいのでしょうか。

 

こういう状態で選択できる道は多くはありません。

 

まずはじめは執着しないでポジションを閉じる事です。

 

もうひとつの選択肢としては、現在、自分が保有している買いポジションを縮小することによって為替がリカバリするのを動かないで待つ事です。

 

ちょっと控えめな術だと思う人もいるkもしれません。

 

しかしながら、持っている買いポジションに差損が生じた時、最も正しい手段はこれ以上のものはあるはずがありません。

 

確かに、ロジックのうえでは、ナンピンするという術もあるように思える。

 

しかしナンピン買いは、損失を披っている場面にもかかわらず買いポジションを無くすどころか、買いポジションを増やしていく手法です。

 

この手段では、危険性を管理することなど無理だと思ったほうかいいだろう。

 

ナンピンを続ける事ができればいつの日にか損を取り返せるかもしれません。

 

だが、そうなる先に投資資金がマイナスになってしまいます。

気になる気になるブログ


下調べが重要

下調べが重要

(公開: 2014年8月 8日 (金))

いよいよ売買する時という状況では、まずは下調べを怠ってはならない。

 

トレードを始める前であれば物事を落ち着いて見ることが出来ます。

 

しかし、一度市場の内側に立ち入ってしまうとどう試みても受け取り方が主観的になってしまい、時として正しい見方が出来なくなる。

 

可能性があります。

 

だからあなたの頭が落ち着いているうちに、適切に準備をしておくことが必要です。

 

"事前準備"とは、何はともあれ自分だけの物語を記す事から始めます。

 

明日からのFX投資環境はこうだから、円を勝負するみたいに自分なりの脚本を書いていきます。

 

次に大事なのは時間足チャートを確認しましょう。

 

レートの上下を見つめて今のチャートをチェックします。

 

そうしたら、「今日は割りに安い段階にある」とか、それとも「もうすでに多数の方がエントリーしているからこれから先自分か買い(または売り)しても今となっては手遅れだな」ということが納得できます。

 

無論しかけるのが遅すぎるなと思ったならば、この場面では割り切ることが必要です。

 

どうしてもあなたなりの脚本を押し通そうとして無理に新しく注文すると市場に跳ね返されてしまい、むしろ損失を被ることになるリスクがあります。

 

とは言うもののかなりの場合緻密な自らの台本を考えていくと、買い(または売り)が手遅れという具合にはならないと考えます。

 

たぶん、本格的に外国為替市場が変化する前の状況のはずだからです。

 

その次に当面は自分がとろうと思っている通貨ペアの上下の動きを、きちんと確かめる事が大切です。

 

仮にドル高に向うだろうという脚本を考えたのであればドル円の変動に気をつけておきます。

 

マーケットの変化を気をつけ始めたときでは、まだまだ該当の外貨ははっきりと変動する兆候を見せることなく、上や下にわずかな変化を繰り返しているだけでしょう。

 

ところが、その動きをきちんと調べているとある状況で着実に、円安へと動き始めてくる。

 

そこで初めて、ドル円の注文をします。

 

通常、計画的に計画を進めておけば、その売り買いで勝てる割合は相当大きくなります。

 


すべてにおいていい!

すべてにおいていい!

(公開: 2014年8月 7日 (木))


任意整理というのは普通は債務の整理と呼ばれておりそれぞれ債権者に借金の支払いを続けていくことを選ぶ債務整理の手だてとなります。

 

一般的な手続きですが司法書士有資格者それから弁護士の有資格者債権を持つものと債務者との仲介役として示談し利息制限法に照らしながら利息の適用し直しを行い再度計算した借りているお金の元金にかかる利息を減らす形で3年前後の時間で返済していく債務整理の方策です。

 

任意による整理は警察のような機関が管理することがないのでこれとは異なる計画と比較した場合、手続きした場合における不利な点が一番少なく、方策も負担になることがないので、メインとして比較する必要がある方法でもあります。

 

それに、債権を持つものが消費者金融のようなとても高額な借入利息ならば利息制限法で決まっている金利を超えて支払った利息分に関してはその元金に充当できると考えもととなる元金それ自体をカットすることもできます。

 

ということから、消費者金融のようなとても高い年利のところに長い間返し続けているケースではある程度の支払額を減らせる場合もあり、十数年返済しているケースだと負債自体がなくなってしまうようなこともあります。

すべてにおいていい

債務の整理の利点を挙げると自己破産とは異なって一部のお金だけを整理することができるため、連帯保証人が関与している借入を別として処理したい場合や住宅ローンの分以外だけを検討する場合等も活用することも可能ですし財産を処分する必要がないので、クルマやマンションなどの自分名義の資産を持っていて、手放したくない場合などでも活用可能な債務整理の方法になるでしょう。

 

ただし、手順を踏んでからの返済に必要な額と実際としての所得額を比較検討しおおむね返済の計画が立つのであれば任意による整理の処理を進めることが可能ですが自己破産とは違って借金そのものがなくなるわけではありませんので借入金の額が多いような場合は、実際問題として任意による整理の選択をするのは困難だということになるでしょう。


保証人になってくれた人の立場

保証人になってくれた人の立場

(公開: 2014年8月 7日 (木))

自己破産手続きで持っている借り入れに関してその保証人を立てている場合にはきちんと相談をしておいた方が良いです。

 

さらに、改めてお勧めしますが債務に保証人が付いているときは自己破産の前段階で前もって考えた方がいいでしょう。

http://sanako2013.meblog.biz/

自分が破産宣告をして受理されれば、補償する立場の人がみなさんの負債を全部背負うことになるからです。

 

ということから、破産宣告前に保証人になってくれた人に今までの内容や現状を説明してお詫びをしておかなければなりません。

 

それは保証人になってくれた人の立場で考えると当然のことです。

 

負債者のあなたが破産手続きを取るのが原因で、まったなしに多額の返済義務が発生することになるのですから。

 

それからの保証人である人の行動の手順は以下の4つです。

 

一つめはあなたの保証人が「みな支払う」という手段です。

 

保証人がいつでも高額な借金を問題なく返すことができるぐらいのカネを持ち合わせていれば、可能です。

 

でもその場合、そのまま破産手続きせずに保証人である人に立て替えてもらって、あなた自身は保証人に定額返済をしていくという方法も取れると思われます。

 

保証してくれる人が破産を検討している人と親しい関係にあるなら、少し返済期間を猶予してもらうことも不可能ではないかもしれません。

 

いっぽうでひとまとめにして返金できないとしても、ローン業者も話し合えば分割による支払いに応じてくれます。

 

保証人にも破産による整理を実行されてしまうと借金が一円も返ってこないリスクを負うことになるからです。

 

その保証人がその負債を全部背負う経済力がないなら、債務者とまた同様にいずれかの債務整理を選択しなけばなりません。

 

2つめの方法は「任意整理」による処理です。

 

この場合相手方と話すことにより5年以内くらいの期間で返済していく方法です。

 

弁護士に依頼する場合の経費の相場は1社につき4万円。

 

7社から債務があったなら28万円ほどいります。

 

確かに貸方との話し合いは自分ですることもできないことはないかもしれませんがこの分野の経験も知識もない方の場合相手が自分たちにとって有利な内容を投げてくるので、気を付けた方がいいでしょう。

 

ただ、任意整理になる場合は保証人である人に借金を立て替えさせるわけですから、あなたも長くかかるとしても保証してくれた人に返済をしていくべきです。

 

3つめですが保証人となっている人も返せなくなった人と同様「破産宣告する」ことです。

 

破産した人といっしょに自己破産を申し立てれば、保証人となっている人の返済義務も消えてしまいます。

 

しかしながら、保証人である人が株式などを所有している場合はそういったものを失いますし資格制限のある業界にいる場合などは影響があります。

 

その場合、個人再生制度を検討するといいでしょう。

 

4つめですが「個人再生という制度を利用する」ことです。

 

土地建物等を手元に残しつつ整理を行う場合や破産申し立てでは資格制限に触れる職に従事している方にふさわしいのが個人再生制度です。

 

この処理の場合、自分の住宅は処分する必要はありませんし、破産宣告の場合のような職業制限、資格に影響する制限がかかりません。